結婚してみたら想像とは全く違い、かなりの違和感を感じています。離婚をするかしないか迷っています。

法律が大きく関わる離婚について
MENU法律が大きく関わる離婚について
法律が大きく関わる離婚について

想定外の結婚生活で離婚を考えています。

法律が大きく関わる離婚について
誰もが一回は「こんなはずじゃなかった」と思うのが結婚生活ではないでしょうか。多分、まったく不満がなく結婚生活を送れる人はあまりいないのではないかと思いあます。私もそれを実感している一人です。付き合っている頃は早く一緒に暮らしたくて、早く結婚したいと思ったものですが、結婚して1週間もするとなんかちょっと違うと思い始めてきたのです。そして今、離婚が頭をよぎり始めています。

結婚してまずはじめに違和感を感じたのは、生活習慣の違いです。付き合っている頃は我慢できたのですが、私は早寝早起き派、主人は遅寝遅起き派と言うことで、お互いが寝ている時に起きていると言う状況になります。私の場合は夜寝てしまえばちょっとくらいの物音では目が覚めません。しかし朝、主人が寝ているときは大変です。朝なので寝ているといっても、やはり置きやすくなっている状態です。そこに私が起きて作業していると、音が気になって仕方ないということで何回か怒られました。なので朝は何をするにも音をあまり立てないように、ひっそりと作業しています。子供が生まれてからはさらに大変です。子供がうるさくしていると起きてきて、怒り散らしてまた布団に戻っていくという状態です。なぜ声をひそめて生活しなければいけないのか、本当に朝は辛いです。

さらに毎晩晩酌をするのはいいのですが量が半端なく、翌朝必ず残っていて気分と機嫌が悪そうに起きてきます。声を掛けるのもためらわれます。こんなビクビクした生活では子供たちにもよくありません。でも日中はある程度良い父親・旦那なので早まって離婚するのもどうかなと、なかなか答えを出せないでいます。

関連リンク